断言する言葉を多用するひと【窮屈な人間関係】

「違う!!○○よ!」

「絶対こうした方が良い!」



口調の強い言葉に、うなずいてしまったことはありませんか?

よく考えてみると、押し切られただけで

何かが違う、そう思うことがよくありますよね。

断言するということは、何か一線を引くことなのではないでしょうか?

※後押しする言葉である場合もあります。


一切をはねのける言葉・・・

つまり、人に仕切りをつける言葉・・・

自分が信じるものだけ信じ

他を聞き入れようとしないのが断言なのではないだろうか?



正しい教えであろうと無かろうと

説得力があろうと無かろうと


人を仕切る言葉に間違いないだろと思います。

そして、その人の仕切りの内側でしか生きられなくなるのではないでしょうか?


私たちは、問題(家庭問題・子供問題)を抱えるがあまり

この強烈な言葉に、魅せられ自分を見失っていくのかもしれません。


そして、この強烈な言葉に酔いしれる事ほど

言葉を放つ人も、受ける人も

窮屈な人間関係(親子・友人・会社・学校)を作ってゆくのではないかと感じています。





著名な先生からこれをしたらいけません!こうなんです!
など、指導を頂く、それはそれで大切かもしれませんが・・
すべてを鵜呑みにしてしまい、伴侶や子供たちにに仕切りをつけたことはありませんか?

テレビや、雑誌の情報など、さも、確定したかの情報を信じすぎて
他者からの意見を必要以上の否定したことはありませんか?



この記事を読んでくれた人に伝えたいことは・・・

自分が断言したときに、思い返して欲しいということです。。

自分が、他者に仕切りをつけたがっているのか?

もしくは他者からの断言された言葉の、仕切りの内側に入ろうとしているのか?

感じて欲しいのです。

その上で、これからの自分を選択しなおして欲しいのです。


断言すること、されることで 

自分を窮屈にしている・・・・

まわりを窮屈にしているのなら、


”断言している、されている自分自身を”

もう一度考えて見てはいかがでしょうか



きんたろう

ホンニナル出版




子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ : 家族・身内
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

職場の人間関係改善マニュアル「メッセージ for スマイル」

もしあなたが職場での人間関係にストレスを抱え死にたくなるほど悩まされているのなら・・・【職場の人間関係改善マニュアル】職場でのコミュニケーションが上手くとれていないなら・・・あなたが、口下手で、おとなしく、人と接することが苦手でも、相手の方から話しかけ...

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

自分も長男をを育てていた時、みごとにこれにはまっていました。
子供のためにと口出ししていたはずが、
だんだんと真実をねじまげてでも自分の枠の中にはめこもうとしてしまっていて、原因をすべて、「あなたが私の言うことをきかないからよ」と・・・

枠にはめることをやめれば、自分も子供もラクになるのに、
なかなかそれには気づけないものですね。

P.S. きんたろうさんのブログはとても興味深い内容が多いのでできればリンクをお願いしたいのですがよろしいですか?

これからも記事の更新を楽しみにしています♪

はじめまして

きんたろうです♪
よろしくお願いします。

今日、全部読ませていただきました。
以前から、こられているのは存じておりましたが・・・

ガアラさんから、学校の先生のように叱られない為にも
全部読んで見ました。

子供さんのこともよく理解されていると思います。
子供さんのためにも、ガアラさんの自身のことを
理解して受容してゆくことがこれから
もっとも必要なことだと考えていらっしゃるのですね。

辛かったのですね・・・
良く頑張ってこられました。。

辛さの中に、負けない気持ちを頂きました。
ありがとう。

ガアラさんの方向は まちがっいないと感じました。
そして、自分の力で回復するのだということを
文章から感じました。

心傷める人は、自分で、判断することが難しく
自分の本当の気持ちを、相手に出させようとする努力は惜しみません。
しかし、その事が、自分も相手も苦しめてしまうのです。

そして、その事が誤解を招き、相手からの見捨てられる不安の言葉を
投げかけられてしまいがちなのではないかと感じています。

その見捨てられる不安から身を守るために・・・
これまで、この記事のようなことを必死にされてきたのですね。

その苦難の道を通りながら、ここにたどり着くには
大変なご苦労があったことでしょうね。。

ガアラさんが、私に望んでいることは・・
たぶん、今の位置を記して欲しいことではないかと考えています。

心傷める人は、自分の心の段階や位置が分からず
不安になり自分を追い込んでしまうのではないかと
そう、思うのです。。

ガアラさんは、今、すごくいい段階であり よい位置に
立っているのだと思うのです。

自分の心を修正してゆくには、確認の作業が必要だと感じます。
勇気を出して、声をかけていただいて
本当にありがとうございます。

リンクの件、快く了解いたします。
私も、心壊れる工程を書いてしまったので
今はこだわることは何もありません。

これからは、なるべくたくさんの人たちと
自分の残された時間を共有できればよいなと考えています。

コメントありがとうございました。

きんたろう ガアラさんへ

PS:ガアラというネームの由来が知りたいですね。
   気が向いたら教えてください。

お返事ありがとうございました

お返事&リンクの件、ありがとうございました。
早速リンク貼らせていただきました。

きんたろうさんのおっしゃるとおり、今私はすごくいい状態まできています^^
ただやはりそれを確認するための言葉や思考がどうしても足りないというのか・・・
そこできんたろうさんのブログに出会って、「そうそう、私が言いたいのはこういうことなんだよ」って感じて、本当はもっと早くにコメントを書こうと思っていたのですが、なかなか思うように文章がかけず今日までかかってしまいました。。。(^_^;)

ガアラというのは私の好きなアニメのキャラクターの名前からとったものです。
孤独な子供時代を過ごし、化け物のようになってしまうのですが、
友情を知ることによって立ち直っていくという・・・。
自分とかぶる部分が多くて好きなんです^^

私のブログも読んでくださってありがとうございました。
過去の話が書き終わる頃にはすっきりとして、しっかり前を向いて歩けるようになっていたいなと思いますe-287
プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク