スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐待

同情の話のついでに虐待の話について
少し触れさせてください・・

虐待を受けているその子供の周辺にいる大人は
その問題ばかりに目がいってしまい
その子ども自身に目が行かなくなってしまいます。

私もおなじようなことを考えただろうと思います。
今日考えさせられました。

そんな大人たちからの視線を受け続ければ
問題があっての自分なのかな?って思ったりするかも知れない。
そんなことを考えました。

きんたろう




子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

二度目の

応援ありがとうございます。
サトシさんも頑張ってください。

きんたろう
プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。