スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひきこもりの青年その後・・

先日話した ひきこもりの青年の噂を耳にした。

彼は、好きな人が出来 その人に告白したらしい・・・

その返事は NO・・・・

憔悴した彼は、農薬を飲んで自殺未遂をしたという・・

女に振られたくらいで 自殺未遂だなんて・・・

馬鹿みたいだ・・・と思われる方も多いかと思います。

コミニュケーションのもともと下手な彼

その上、殻に閉じこもっていた長い時間・・・・

そのブランクを一気に縮めようと大博打を打ったのだ。

これで全てが変わる そんな妄想を抱いたのかもしれない。

その妄想は打ち砕かれ・・・

彼にしてみれば、全てを失った・・・・

自分の家という 息苦しく窮屈な空の中から抜け出せる・・・

抜け出せそうな唯一の光だったのかもしれない・・

それを絶たれ・・絶望という二文字を手に入れた

そして、自殺という 究極の自虐をもって家族に表現したのだ。

この究極の自虐という表現は人格を破壊する。

これから この青年の叫びを聞こうとしなかった家族への

復讐が始まる・・・長い戦いになるだろう・・・

分かっていて助けられなかった自分に嫌気がさす・・・

この度、この文章を一冊の本として書き上げました。
出来れば、一冊の本として読んで頂いたほうが
より効果的に心の問題を捉えることが出来ると考えました。
一冊、一冊の注文販売ですので少々お値段は高くなりますが
よろしければ購入をお願いいたします。

ホンニナル出版

もし、部分的に読んでみたいとおっしゃる方が居られるなら
メールにて対応しますので遠慮なさらずにおっしゃってください。

メールはこちらへ








スポンサーサイト

テーマ : ひきこもり
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。