スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会【アクセス解析】

はじめは、どんな人が、どの位の時間
自分のブログを読んで貰っているのか知るためにつけたアクセス解析でした。
見られる実感を持つことによって、この地味なブログを続けてゆく意義や甲斐を
実感するアイテムだったように思います。

いつの頃からか、その解析を見るうちに不思議な感覚を覚えることになりました。
この感覚は極まれに起こることであり、その感覚が伝わってくる相手に対して
特別なものを感じるようになったのです。

ブログというものは本当に不思議なものです。
一度も会話をしていないというのに、ブログ同士で無言の会話が出来る・・
そして、その会話に花を添えてくれるのがアクセス解析です。

アクセス解析を見ていると、その人が、話しかけてくれるような気がします。
そして、その無言の会話が出来る人が、また一人いなくなってしまう。

私は、その人のことを忘れないだろうと思う。

そして、見えない世界での一期一会はこれからも続くだろう・・・




子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりッス!

いつも、記事の更新楽しみにしてますよ。
頑張って下さいね~。と書いてみた(*^_^*)
一期一会、いい言葉です(^_^)v

わかる気がします。

初めまして。たまたま立ち寄らせて頂きました。

 私は適応障害で休職中の者ですが、この前初めてブログを始めました。もし自分が経験したことや、思ったり感じたこと、病気等に関して知ったことが、読んだ人の何か役に立てばいいなと。
 しかし、実際役に立っているかどうかは読んだ人次第で、私達は知ることはあまりない。またその人の境遇や人生、価値観によっては無駄と捉えられるかもしれない。
 でも、少なくとも読む前に、何らかの興味を示して訪れてくれた。自分のブログに何かを感じて。そして、もしかしたらその内の何人かは、何かを感じ、あるいはこれは来て良かったと何かを持ち帰っていくのかもしれません。

 訪れる人は、そこにある私の投影に会って貰い、去っていく。ここにいる私は、訪れた時に会うことなく、ただその人にとって訪問して良かったことであることを祈る。 まさに「一期一会」と呼ぶにふさわしいと思います。

おひさしぶりっす♪

元気でしたか?
そういえば、りんりんさんとも無言の会話したような気がします。
でも、無言の会話した人 みんな、ブログ更新しなくなりってしまいます。
さみしいです・・・…( ̄。 ̄;)ブツブツ
また、新しい人探さなければ・・・

記憶の操作を書き上げれば
アダルトチルドレン壊れる仕組みは完成です。
自身の力で回復する方法など書いていければいいなと思ってます。

はじめまして、ブログ拝見させていただきました。
ハンドルネーム まじめに愛媛出身さんなんですね。。
少し笑えました。

ブログは、自分自身の気づきのためにやっていくのが
長く続く秘訣なのではないかと思いますよ。
その中で、ほかの人のブログが新しい刺激を与えてくれます。

来る人がいれば、去ってゆく人もいます。
長く交流をする人も居られるかもしれません。
まさに、一期一会 その一回一回を一生懸命やり取りをする。
その事が、次の文章に生きるように心がけています。

愛媛出身さんも 良いブログができるといいですね
コメントありがとうございました。

PS:ほかにも面白い記事がありますので読んでくださいね
少々長いですが・・・・・・・・

おこんばんわ

なんかしみじみ読んでしまいました~。
私はブログを書く事によって、元気を頂いています。
顔を上げろ、周囲を見てゆっくりでいいから進め!
そんな風に背中を押されている感じでしょうか…。
人間手合えない、知らない誰かでなしとはなせない事ってあると思います。
つたない文章ですが読んで下さった方、カキコを下さった方へ感謝の気持ちだけは持っていたいと考えています。

おこんにちわ♪

日曜日に、飲みすぎて二日酔い後遺症のため返事が遅くなりました。

皆さん、色々な想いでブログをされてるんですね。
そして、そのことを明確にしておくことも長続きの秘訣ですよね。
私は、アクセス解析で検索される言葉を見て
こんなにも悩みを抱えていらっしゃる方がいるのだなぁ~・・
その人たちに、少しでもヒントを与えることができれば
同じ苦しみを通ってきた。少しだけ先を歩む私の勤めかもしれないと
考えています。

PS:今度のタイトルでこんなにコメントをいただけるとは
   少々意外なことでした(^-^;

こんばんは!

ネット復活!!
カキコありがとうございますm(_ _)m
またお邪魔いたします。

良かったですね♪
もし、原因がマンションの大本にあったらな
見えないところで、住民が大騒ぎしてたのかもしれませんね。
そんなことを空想していました(笑

復旧おめでとうございます。

きんたろうさん、こんにちは。
先日はコメントありがとうございました。
一期一会、私の大好きな言葉です。

過去ログ、すべて読ませていただきました。
ごく普通の家庭でごく普通に育った私ですが、
やはり大人にコントロールされ続けて、
自分というものを失い続けてきたと感じ、
子育てを通して自分自身を見つめなおすことを
しているところです。

アダルトチルドレン、当てはまる部分が多く、
壊れる仕組み、なるほどなーと
普段自分が感じていることを代弁、
補足してもらったような感じを受けながら読みました。

きんたろうさんの書かれたことと、
以前私がブログに書いたこと、
リンクする部分も多くて嬉しい驚きです。
こちらのブログが理論編なら、
当ブログは実践編というところでしょうか(笑)

私のブログ仲間にもぜひ、きんたろうさんの記事を
読んでいただきたいので当ブログの記事で紹介し、
ブログのリンクにも加えさせていただきたいと思いますが、
よろしいでしょうか?

体にかかわる仕事をしようと思っているので、
心に関しても勉強していきたいと思っています。
またひとつひとつ丁寧に熟読させていただきに参ります。
よろしくお願いいたします。

おはようございます。

一期一会 この言葉の切なさが人をひきつけるのでしょうね。

美奈さん、丁寧に読んで頂いたようでありがとうございます。
私が、奈美さんの記事にトラックバックしたのも
多分、リンクした部分が多かったからだろうと思います。
そして、文章の端々にこれまでの葛藤が現れているからこそ
伝わったのかもしれませんね♪

実は、このブログはノンフィクションなんです。
そして、そのことを詳細に書けば分かりやすいかもしれませんが
自分自身が大切にしてきたことを傷つけることになってしまいますし
ブログを読む人たちに
なるべく痛みを伴わず、自分の力で回復を目指せるよう
なった形が、なるべく理論的にするというものでした。
こんな感じで、これまできたのですが。
そろそろ、分岐点がきたのかもしれません(笑

リンクの件は、快く受けさせていただきます。
もちろん、相互リンクでお願いたします。

奈美さん、これからもご指導よろしくお願いします。
お仕事もうまくいくといいですね。
それでは、また、遊びに伺います。



きんたろうさん、こんにちは。
リンクの件、快諾いただきましてありがとうございます。
こちらのリンクにも加えていただき、嬉しいです。
重ねてありがとうございます。
指導なんてとんでもないです。
こちらこそ、勉強させていただきたいので、
よろしくお願いいたします。

ノンフィクション、そうだったんですね。
理路整然ととてもわかりやくす書かれていて、
文章力のない私には「尊敬」の一言です。
何分、「直感」タイプなもので、
答えはわかるけど、式がわからないのです。汗

昨日、ちょっとしたことから爆発してしまいました(--;)汗
しかも子供に当たってしまい、自己嫌悪です。

様々なものが重なり合って、
あふれそうになっているところへ
誘引となる「何か」を感じたことで爆発する。

表面上穏やかに見えているのは、
抑圧しているからかもしれません。

ブログを始めた2年前よりは、
少しは成長したんだと自分を信じて、
自分の底にくすぶっているものを、
自分なりに深く見つめてみようと思います。

きんたろうさんの記事に色々とキーワードを見つけています。
じっくり感じて見つめて掘り下げて、
手放す準備をしていきます。

このブログときんたろうさんに出会えたこと、
心から感謝しています。
ありがとうございます。

こちらこそよろしくです。

奈美さんのブログに、誰でも先生と書かれてありましたよね。
その人がいたから、その事に気づかされる学べる
私も、美奈さんに同感です。

その気持ちがある限り、奈美さんは変化してゆく事だろうと思います。

記事読みました。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ うちなんかもっとすごい爆発ですよ。
本当に、爆弾みたいですエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?

リンクありがとうございました。
プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。