スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得と相殺【アダルトチルドレン記憶の操作を書く前に】

人々は、何故すれ違ってゆくのか・・・・
相手が身近になればなるほど、人の粗がみえる・・・不愉快を感じる・・
感じたものを、強く相手に思い知らせようとする、したいという欲求・・

その互いの一方的な思い込みが相手との深い溝を隔ててゆく・・
冷たい関係を見続けなければならない人間は(子供たちは)どうなるのだろう?

その歪んだ形を肯定も否定もする事も出来ず、
納得できない想いを違う形にしなければならない。。。
悲しい事に、、、、それが、記憶の操作の原形なのです。


そして、納得相殺この違いこそ、
記憶の操作を解き明かすヒントになるのかも知れません。

まず、心痛めている人の記憶の操作を書く前に、納得相殺の違いを
知っておく必要があるのではないかと思い書く事にしました。

もし、この納得相殺の違いについて気づいた方がおられるのなら
コメントいただければ嬉しいです。
コメントに正解も不正解もありません自由です。
もちろん、ここに書かず、そっと、メモ帳に書いても構いません。
考え文字にする事、それが、この事を無意識の中から
引き出す唯一の方法だと感じています。

続きは本へ。。。。。




子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : 壊れた心を取り戻す
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。