スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不登校・引篭もり・AC【子供の最終的印象・身についた癖】

先日、ある方から、不登校の子供の心について相談を受け
メールのやり取りをしているうちに このようなものが目を引いた。


不登校で、家から出るのも億劫な子供が、突然、「バイトしようかな♪」
といったらしく、その突飛無い言葉に 驚き 嬉しさを憶え 戸惑いを隠せない
とのことだった。最終的には、なぜ子供がそんな事を言い出したのか?
真意が判らないという疑問だけが釈然と残ったという部分が目に留まり
私なりに考えて、ある推論を提示してみました。


・親へのご褒美なのではないか?【動機】
 子供は どうすれば親が喜ぶかを知っています。子供にとって環境が改善されたり
 親から嬉しい言葉を投げかけてもらったり、現在の不登校という環境の帳尻を
 合わせる為に親にとって喜びそうな言葉を発したのではないか?

・自分を奮立たせる言葉【改善と勇気・期待に答える】

 親が 子供にとって改善された事を感じ、何か自分でもやってみよう!
 変わらなければならないという内面から込み上げてくるものを言葉にした。
 子供も変わりたいという願望はあるはずです、嬉しい事を言って貰い
 テンションが高まり自分を奮立たせる言葉を発したのではないか。

・親を試す言動【最終的リアクションと印象】 

 喜ぶと分かっている言葉を発し 親のリアクションを見るというものですが
 親の最終的リアクションを見て、本当に改善されているのかを感じ取り
 本能的に見極め、改善されていなければ状態を悪化させる
事により
 親に対して、訴えてくるというものですが、
 最も重要な事は、この最終的リアクションだけが印象に残ると言う事です。
 つまり、改善されている事を感じれば、何事も無かったように今後の生活が
 続き 改善されていない事を感じれば 今後の生活に表れてくるという
事で
 この最終的リアクションによって大きな分岐転が生まれるという事になります。

・複数の感情を同時に処理している

 上に書いた事以外にも感情処理が行われているかもしれませんが
 私は、その場に居合わせてはないので判りませんが・・
 親へのご褒美・自分を奮立たせる言葉・親を試す・リアクションを見る
 ・結果を感じる 
という目的ををどのような動機から始ろうと
 相手のリアクションを感じ取り処理しているのです。

 具体的に説明すれば、「オッ、喜んだなヨシヨシ」「親の為にも頑張って見ようかな」
 「どう出るかな?」「えっ、そんな事言うか?普通?」「あ~イライラする・・・・」
 
 「やっぱ、変わってないや・・駄目だ・・」 
 分かりやすく改善されないパターンで書いて見ましたがいかがでしょうか。
 このような感情処理を一瞬にして行う為、その場では何事も無かったように振る舞い 
 親からも 何事もないように感じられるかもしれませんが、
 その後、子供の内部から沸々と湧いてくる負の感情によって状態が悪化するのでは
 なかという考え方です。

・無意識で行われている感情処理・何故、印象に残るリアクション なのか?

 これまで書いてきた事は、子供はもちろん 親も無意識で行われています。 
 問題なのは、何故、このような複雑な感情処理を一瞬で行い 親のリアクションから
 親の意図や本心を的確に捉えるようになったのかということです。

 無意識である為、これまで述べたさまざまなプロセスは意識として残らず 
 親の最終的リアクションにだけ、意識が向く事
になります。
 例え、良いリアクションの印象を受けても無意識なだけに当たり前(普通)であり
 悪いリアクションの印象を受ければ症状として現われ繰り返す事により 子供は
 悪いリアクションを過敏に早い段階で捉える事が出来るようになるでしょう。
 このような状態になったものを、家庭内暴力、引篭もり、と照らし合わせれば
 理解しやすいかもしれません。
 どちらにしても、悪いリアクションの印象だけが無意識なだけに蓄積されていく
 という事
を ここで理解していただければよいかと思います。

・子供の心に風穴を開ける【意表をつく発言】 

 先ほども話しましたように、全ては無意識で行われています。
 例え、良いリアクションを子供にしたと思っても、子供にとっては当たり前で
 とても普通な事になります。無意識なだけに子供の心にはほとんど印象に残りません 
 印象に残らないという事は、これまでどうり、悪い印象はそのままという事になります。
 子供は少しづつ改善してゆくことだろうとは思いますが、目に見えるほどではありません

 ならば、良いリアクションにインパクトをつけこちらから意識付けさせるのです 
 例えば、子供が「バイトしようかなぁ~」といった場合、親「オッいいねぇ~
 お前のバイトの金で飲みに行こう♪」
子供「( ̄◇ ̄;)エッそんな事言うか・・」 
 子供が思いもしない発言をリアクションとして答えるのです。
 これまで子供が抱いてきた親へのイメージに風穴を開けるというやり方ですが
 同時に、良いリアクションの意識付けにもつながります。
 (「あはっ♪なんか最近お母さんって面白いや♪」←意識付けの例)
 これを繰り返しながら、良い印象のウエイトを飛躍的に増やす事により
 子ども自身の現状を、良いイメージに方向を固定させて行くというやり方です。
 何故、このような良いリアクションをしなければならないかという事を
 もう一度考えてみたいと思います。
 子供は、親を試すという言動をし、親の本心や意図を読み取る能力を持っています。
 逆に考えれば、これまでの生育暦の中で、発言すれば必ず悪い結果になるとか、
 親の意図に摩り替えられるという 子ども自身の本意ではない方向に
 持っていかれた事を繰り返してきた為に、つけてきた能力
だとも考えられます。
 子供に本心や意図を悟られれば、どんなに開き直った状態でも(不登校・引き篭り) 
 親の欲求に答えたい心ともううんざりだという心が葛藤し、どうすることも出来ない 
 (「これ以上、僕にどうしろって言うんだ!」)無力感に襲われ心を荒れさせて
 行く事になるのではないでしょうか?
 よく親御さんたちは「ありのままの自分でいい」という言葉を使われていますが
 親の本心や意図が 「ありのままの自分でいい」状態でない場合
 子供に、確実に読み取られている事を知っておかなければなりません。
 親自身の欲求する意図や本心を意識し決別して子供と向き合う事(悟らせない) 
 そして、常に試されている事を念頭に置きインパクトのある良い印象を残す事が
 子供の心に風穴を開けるということではないでしょうか。

・楽しいイメージを広げる

 先ほども話したように、子供は親の本心や意図を無意識に確実に読み取っています。
 症状が重い子供ほど、その能力は優れているものだと考えても良いかと思います。
 親の本心、意図は、子供を操作したいという欲求が強ければ強いほど 
 子供は その事を確実に感じ取り混乱しどうすればよいのか分からなくなるのです。
 もし、その本心や意図と決別して、子供と向き合う事が出来れば
 子供にとっては、この上ない安心感を得る事が出来るのではないでしょうか?
 常に、親は子供を意図的に動かそうとし、子供は親の意図を読み取ろうとしている
 緊張状態で楽しいイメージが広がるはずはありません。
 親自身の緊張状態を意識し解き放つ事が互いの楽しいイメージを広げる始まりなのです


・身についた癖

 最後のまとめとして、身についた癖を書いてみようと思います。
 これまで書いてきた、子供の感情処理は無意識に一瞬にして行われる事を
 説明してきました。これらの事は、子供が特別ではなく 大人でも行われており 
 大人側から見たら、感情処理というより 駆け引きという言葉で表した方が
 分かりやすいかもしれません。子供を自分の都合で駆け引きし操作するという事を 
 無知識な子供を相手に繰り返してきたという事になります。

 私たち、大人でさえ、職場などで要領の良い人に言葉巧みに利用されたりすれば
 いつかは、操作されている事に違和感を感じ悔しい気持ちでいっぱいになり 
 その人に自分の憤りを訴えたくなるのではないでしょうか?
 もし、絶対に逆らえない上司であればどうでしょう?どんなに憤りを感じようとも
 訴える事が出来ない、ならば、その上司の意図を先に読み取り
 思い通りに操作される事をなるべく回避するようになってゆくのではないでしょうか


 憤りを訴えられなければ”されないように回避”する。
 大人も このように心のバランスを無意識に取っているのではないでしょうか?
 ならば家庭で、逃げ場のない環境で育ってきた子供たちは
 どうバランスを取ろうとするのでしょうか? 
 親の意図を先に読み取り回避しようとしても引き戻され憤りを感じても
 頷くまで開放されない、親の意にそぐわなければ問題を摩り替えられ
 親の意のまま操られる、あらゆる方法で抜け道を探してもふさがれ
 最終的には、何を試しても無理だという諦め変わります 
 しかし、子供にも諦めに代わるバランスが必要になってきます。

 そこで生まれてくるのが 表情を読み取り親の意にそぐおうとする事で
 (親の満足げな表情を見る事で) 子供自身の安心を得、バランスを取るようになり
 
 この偽りの安心を、常に受けていなければ不安になるようになります。
 そして、子供に残ってゆくものは釈然としない違和感と満たされない安心だけが
 蓄積してゆきます。
 この違和感と満たされない安心は、
 年を重ね積もっていくごとに、無意識の疑問となり
 この頃から、意にそぐおうとする感情と親を試すということを同時に
 行うようになる
のではないかと考えています。
 意にそぐいながら 親を試している 子供自身が持つ無意識の違和感への疑問
 親から感じる事により確信(親の責任)を深め不登校家庭内暴力等という行動で
 訴えているのではないでしょうか?そして、子供が封じ込められてきた憤りは、 
 爆発の仕方を学習することなく育ってきた事になります。表現を知らない事になります
 大爆発(家庭内暴力)を起こすか、自虐(引篭もり・鬱)になるのか 
 体調に不調をきたすのか 
いずれかの経緯を辿る事になるのではないでしょうか。
 一方では 意にそぐわなければ不安を覚え、一方では意にそぐおうとしている
 自分自身に憤りを感じ 互いに引き裂きあう葛藤する心、
 一方では、良い子で居なければ不安になる、一方では、原因を知り追求し訴えたい葛藤 
 唯一、子供が本能的に分かっている事・・・追求すれば自分もそして家族も
 全て不幸に巻き込んでしまうという事です。そして、これが子供を葛藤させる
 
 本当の理由なのかもしれません。

 これらのプロセスなど誰にも判るはずはありません。
 親たちは、何も知ろうとはせず、上辺だけで、なだめ、問題をすり替え体裁を
 取り繕うとすれば、子供は憤りを覚え原因追求を余儀なくされてしまうのです・
 「僕に原因追求をさせるんじゃない!!早く分かれ!」そう私には聞こえてきます。

 表情を読み取る事も、意にそぐおうとする事も、意にそぐう事を問いただす事も
 憤りを覚えそれを最小限に堪えようとするする事も、これらの感情処理を一瞬に
 一度に行うようになった事も、これら身についた癖を・・・・
 
 そうさせてしまった人間が理解してあげる事が出来れば、子供にとって
 どんなにありがたい事になるか・・・小さな胸の中に眠る子供心をを見つけてあげて
 
 欲しいのです。

 過去を問うものではありません。今を見つめ、、今はじめて欲しい
 今知って欲しい、今からでも遅くはないのだという願いを込めて書きました。



 最後に、この文章を記事として書き同じ問題を抱える人の少しでも役に立てばと
 快く承諾していただいた Iさん 本当にありがとうございました。
 上記のものは、不登校引篭もりの問題のみならず、心全般の問題を抱える人
 全ての方々に該当する事だろうと考えています。
 そして、身についた癖は、年を重ねるごとに複雑になり、根本的な問題が見えなく
 なる傾向にあるということを頭に置き読んで頂ければ幸いです 
 
 




子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : 壊れた心を取り戻す
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

きんたろさん、こんにちは。

私自身、表情を読み取り親の意にそぐおうとする事で
 (親の満足げな表情を見る事で) 自分自身の安心を得、バランスを取るような生き方をしてきました。

この頃、ふと気づくのが、旦那も私の意にそぐおうとして「○○していぃ?」と確認している様子でした。
自分の苦しみで精一杯だった時は、旦那がフトンをたたんでくれたり、風呂の湯をためてくれたり、いろいろしてくれる事がありがたいと思っていたのですが、
私の窮屈で悪い連鎖が旦那にも引き継がれてしまった・・・、と気づく時は悲しい気持ちになります。

でも、最近は、旦那は少しずつ、私の意にそぐおうとしないようになっているのも気づくようになりました。
例に挙げると、フトンをたたまなくなったのですが、旦那に「最近、フトンたたまなくなったね」と話した時に、「そうだね、ごめん」とは言いましたけど、私も責めるように言いませんでしたし、旦那もあんまり気にしていない様子でした。
少しずつですが、等身大の旦那を見れているような気がする時は、安心する思いでいます。

きんたろさんが言われるように「今からでも遅くはない」と私も実感せずにいられません。
旦那が私の意にそぐおうとしてフトンをたたんでいた事も、今は自分のしたいようにしている旦那の変化を見ているとホントにほっとするのです。

それから。。
「バイトしようかなぁ~」、親「オッいいねぇ~ お前のバイトの金で飲みに行こう♪」という感覚。
私も具体的に出てこないんですが、旦那との会話の中で
「そう思うんだぁ~、じゃぁ私はこうしよっかな」
「いぃね~そういう考え」
みたいに受け入れるように話す時があって、なんとなく似てるような思いがありました。
もしかしたら、「旦那が抱いてきた私へのイメージに風穴を開ける」という感覚があるのかもしれません。本当のところは分かりませんが・・・(^_^;

 きんたろさん、今年もよろしくお願いします (*^∞^*)

ひさしぶり

毎日、日記は読んでるよ コメントの方もしっかり見てるからね♪
それから、ランキングボタンも毎日シコシコと押してます。
一回、一位になったのを見たよヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
これからも、頑張ってね。

本当に、変わったね(T^T)
あいぼんちゃんが書く、全ての文字から伝わってきます。
ほんの些細な事を、読み取っているね・・・
そして、その事をちゃんと意識して 自分を慰めているね
区切りを自分につけ 結果をしっかりと見ている。
瞬間を読み取る力、受け止める力、処理する力、区切りを着ける力、結果を客観的に捉える力・・・
全て意識されている そして、日々力をつけているのが目を見張るほど分かります。

実は、あいぼんちゃんのメール 何も手をつけていません。。
それは、今、私のメールは必要ないな・・・
そう思っているからです。
今は、あいぼんちゃんの持てる力で 到達できるところまで
心を高めていく事が大切なのではないかと感じているからです。
以前頂いたメールの内容は、もう、あいぼんちゃんの心の中では
解けはじめているだろうと思うからです。
その事に納得が行けたなら、またメールしてください。
また、新しい事、一緒に考えよう((o(^∇^)o))わくわく

そして、いつか、「あいぼんちゃんのお金で飲みに行こう!!」
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆風穴

あいぼんちゃん今年も宜しくお願いします。

PS:そういえば、初カキコやね・・・ここ・・・・

通りすがりの不登校児です。笑
現在中3です
あくまでガキの意見なので
スルーしてもらっても結構です。

>最終的には、なぜ子供がそんな事を言い出したのか?
真意が判らないという疑問だけが釈然と残ったという部分が目に留まり

なんか難しすぎて何が言いたいのか私にはわかんないけど、
子どもはそんなこと深く考えてないと思いますよー?

親にとって喜びそうな言葉を発したとか・・・
そんな計算高いこと・・・するかなぁ。
少なくとも私だったらしないな。

私も不登校で家からあまり出なかったんですが、
ある日突然、なんか外出たくなって
2年間行かなかった学校に行ってみたんですよ。
相談室でしたけどね。
でも親のご機嫌取りで行ったわけでも、
先生を喜ばせようと行ったわけでも、
友達に会いたくて行ったわけでもありません。
ただ、自分がなんとなく行ってみたくて行ったんです。

そんなもんだと思いますけどね…子どもの考えてることって・・・。

私が頭軽すぎんのかもしれませんが。笑

はじめまして

きんたろうです、通りすがりさん
このようなわけのわからない文章読んでくれてありがとう。
現役の貴重なご意見頂きコメントまで残してくれるなんて
ビックリしました♪

通りすがりさんの 言うとおり 何も考えてない
私も、そう思いますようん!(^^)
俺も、その当時 まったくといっていいほど考えてなかったし
わけも分からず、ただイラついていました。

二年後に、通りすがりさんは 学校に復帰したと書いてありますが
なぜ、教室ではなく相談室だったのでしょうか?
何も考えていないなら、教室でも良かったのではないかということを
考えてみようかな・・・なんて、思っちゃったりしてます。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

通りすがりさんは、学校に行けて今楽しいですか?
楽しい学生生活が出来る事を祈ってますね(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
コメント本当にありがとう♪

きんたろさん、ありがとう。

  あいぼんちゃんのメール 何も手をつけていません。。
  今、私のメールは必要ないな・・・
こんなふうにきんたろさんに言ってもらえるだなんて。。。
嬉しい思いでいっぱいです。( T-T)ウルルルル
きんたろさんに言われて、その意味に改めて気づかされた思いでした。
きんたろさんには見透かされているような・・・(^^;

また迷える子羊になる時があるかと思いますので、その時はご相談させて下さい。
昨年からの私の課題で「男女の主観」についても考える日々です。こちらについても自分の中で整理つきましたらご連絡いたします。

・・・
これからも、いっぱい、いろんな経験をするぞ~!!
これからも、いっぱい遊ぶぞ~(*^∞^*) 

 ↑ 職探しも頑張っております ← 自己弁護 (^^;
 ↑ それよりも幸せ探しの方が大事ですから ← 言い訳(((_ ∞_)
 ↑ えぇ~おごるのぉ~(`o´)ブゥブゥ ← 駄々っ子 ((((((_ ∞_)
 ↑ 無職 っていぢわる言われたからヤダ~ ← 恨み?(--;)コラコラ


日記。いつも見て下さってありがとう。
それからランキングもありがとう。 
これこそ究極の 風穴 でした(^^;

私は、自分のブログなのにあんまりランキング押していなくて。。
そんなときにきんたろさんに「押してます」って言われて (゚□゚)ハッとする思いがしました。

 自分のブログなのに、なんで応援しようって思えなかったんだろう・・・
 あいぼんが頑張ってるんだから私がちゃんと応援しよう!
 私があいぼんを評価するんだ! 褒めてあげるんだ!
って思えたんです。

私にとって、かなりの 衝撃 でした。 でっかぃ風穴だっ(゚□゚)!

私も、通りすがりです(笑)

うそです・・・。りんりんです。

なんか、通りすがりさんの、言葉とても、いかしてた。
そして、あいぼんさんの言葉も。

そう、最後は、応援してるよ、という後ろの声が、人生を前に押し出すんだ。
それには、どんな理屈もかなわない。
そう、思いました。
人の思いの力は、すばらしいです。。。

と、通りすがりに、書いてみました。

正直な話

私は、あいぼんちゃんとの長いやり取りをしてきた事で
文章から、心の中を読めるようになったような気がします。
本当に、ありがとう(/・0・) やぁ~

今、あいぼんちゃんの心の中を覗き込んでも、見えてくるのは
胸を張って、前を向いて歩いている姿だけです。
そして、いつの間にか、あいぼんちゃんも 私の心を読めるようになったのですね。
あいぼんちゃんとのやり取りの中で、それが分かります。

正直な話、あいぼんちゃんにリンクの件を持ち込まれた時
少し寂しい気持ちを感じました、、
執着心を手放したことと同時に、私の事も手放したんだなって・・・
嬉しくもあり、少し寂しくもある、そんな感じです。

あいぼんちゃんを受け止める役割から、お互いの思い入れを感じあう関係に
成れたような気がします。
だから、いつか、必ず、おごってもらうもんね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

酒は、当分飲まないんだったよね そういえば、
そしたら、運転手も宜しくです_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

でっかい風穴開けたから、風邪引かないようにね♪ 

通りすがりのりんりんさん

私も、通りすがりに、、見てはならない写真を見てしまいました(;^_^A アセアセ・・・
しかも、数えちゃならないものまで 数えてしまいましたΣ(=∇=ノノヒィッッー!!
怒られる前に、謝っときます ぺこ <(_ _)>

誕生日おめでとうございます。
心から喜べる誕生日を迎えられて本当に良かったです。
りんりんさんのブログは、楽天時代から一日何度も伺い読んでいます。
なので、最近のりんりんさんの変化を物凄く感じているところです。

メールの方も、何度も読み返して 毎日考えています。
そして、ある結論が出かけているところです。
しかも、りんりんさんも同じところを探しているような気がしています。
ブログの内容を見ているとウ・・ ウン(・_・;)

お互い問いかけ、問いかけられ始めてこそ、心が動きだすのだと
改めて知らされました。りんりんさんありがとう♪

きんたろうさん・・み、見たのね。。。
しかも、か・・数えたのね、数えたんですね!(汗;;;;
ううっ。orz
いえ、まんま画像アップした私が、いけませんでした。はい。☆~笑
ごまかせばよかった。大きいローソク一本ほど。(←もう、遅いって^^;)

>誕生日おめでとうございます。
>心から喜べる誕生日を迎えられて本当に良かったです。

ありがとうございます~。
今まで、皆さんに祝って頂けるのが、こんなに、嬉しく感じた事がありませんでした。

>なので、最近のりんりんさんの変化を物凄く感じているところです。

良くも悪くも、私のままで、変化し続けていこうと思います。
きんたろうさんの答え、とても楽しみにしてます^^
人が人を応援するって、素敵な事だわ。
そして、きっと、応援された方は、今度は、他の誰かを応援するように、なるんでしょう。
私も、そんな生き方をしたいと、願っています。

え~~~~~とヽ(@◇@)ノ グルグル

十本立ってたんで 十歳ですね(゜o゜;;
サバ読みすぎですよぉ・・・・オロオロ(( ( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄) ))オロオロ
(o_ _)o...返事がない・・・・・・

(。-ω-)zzz. . . (。゜ω゜) ハッ!気絶してました・・・
ともあれ、良い誕生日を過ごされたようでこちらまで楽しくなります。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ自分なりの考えですので、どんなものになるやら・・
ただ、直の部分でお互いを考えあうという事が 自分も、そして回りも
考えを深めるチャンスなんだと そして、些細な事でも 重要な事でも
同じように意味があることなんでしょうね。

りんりんさんは、たくさんの方を応援できる方だと確信しています。
そんな日が来るのは、もう近いのかもしれません。。。

きんたろさんへ

通りすがりです・・・。

うそではありません。
通りすがりの あいぼんですっ( ̄∞ ̄)ドモ

去年、メールを書いていた時。。
正直な話、 
 きんたろさんから離れていかないと・・・
そんな思いが漠然と自分の中にありました。 ← お見通しでしたね・・・(^_^;

もしかしたら、きんたろさん、淋しいなって思ったりするかな、と、勝手に妄想してました。
あげくの果てにはきんたろさんが泣いている姿まで妄想は続いたらしく・・・(゚□゚)コワイデス

でも。淋しいなって思ったりするかな、と。私が妄想していたことも、きんたろさんにはお見通しだったのかもしれませんね・・・。 
良い意味で、とっても
  こ わ い ・・・v-12


でっかい風穴。かなりの衝撃くらいまして風邪っぴきが長引きそうだ~。すごいですっ!!

>だから、いつか、必ず、おごってもらうもんね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

>酒は、当分飲まないんだったよね そういえば、
>そしたら、運転手も宜しくです_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

こんなふうに、「おごってもらうもんね」「運転手も宜しく」って言われてしまうと、そうしたくないような気持ちになってしまいますね。
でも、感謝してるからって思いだけで「いぃよ」って言っても満足出来ないし。

う~~~ん。。。
どう風穴を返そうか、うーん。。。
 分かんない~(゚□゚)!

今日は聞かなかったことにして、通りすがることにしまーす。
 たいきゃくぅ~~~(((((((((((((_ ∞_)

子供会のことやら、確定申告の整理で
頭の中、パニクッちゃってさΣ(=∇=ノノヒィッッー!!
ブログいじってしまうと、脱線してしまうので
封印してました。
それと、一つ試したい事も合ったのだ♪秘密だけどね。。

俺が、泣いているところまで想像してくれてたんだ!
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
最近、あいぼんちゃんも 退却上手になったね
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
日記は、毎日拝見してました。
スノボいったっちゃね うらやましいぃ~~~♪
運転は俺と酒飲むときまで 取っておいてくれれば良かったのに
ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
ブログランキング入れ替わりが激しいね。
それじゃ、来週ぐらいから 本格復帰が出来そうです。
また、宜しく。
プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。