スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回復するために【好きな事・嗜好】

回復する為には 過去の辛い事や記憶を思い出し 繋ぎ合わせ
噛み砕いて受け止める作業が重要ではありますが。 
毎日 辛い作業ばかりしていれば 心が持ちません。。
まず、好きな事の記憶を辿り 一本の繋がりを作る事・・・
好きな事の記憶でさえ繋ぎ合わせる事は難しい事です。
しかし、つなぎ合わせることが出来たなら大きな力になるでしょう。



・操作された記憶の中で自分を知ることの難しさ
・嗜好(好む物)が回復の手助けをしてくれる
・まず、自分の好む事や物をイメージしてみましょう。
・意外な所にある、好む事や物を選択する原因
・前後の情景がインパクトの強い記憶を生み出し 嗜好を作る
・深い過去の流れや出来事があなたの好みの選択に関わっている
・以外に思い出せない嗜好への記憶
・嗜好を、回想し言葉で伝える事による記憶の回復
・私の好む 紙飛行機遊び たった一度の飛跡・・・
・たった一つの嗜好のプロセスを知る事の素晴らしさ・愛しい自分
・自分の嗜好のプロセスを知り 他人を見てみよう。意外な発見が・・
・自分を許す事が、人を許す事の始まりかもしれません
・家族の中に 嗜好を考えてみよう
・最後に、良い景色を沢山作り 辛い自分と向き合おう



回復の中で、一番重要なこと、それは、自分を知るということだと思います
しかし、自分自身の中の 現在の自分と言うものは、意外に作られていて
ベールに包まれている事の方が多いように感じています。
そして、自分を知るということの中で、最も回復の手助けをしてくれる
嗜好
と言う事柄を通して、現在の自分を考えていただければ幸いです。

私たちは、好みという感覚をもち 日々、それを選んで買い物をしたり
使用したり、それを長い間愛用したりしています。
そして、それを選ぶ理由と言うのは、意外なところに原因がある場合があります。

例えば、自分が案外好きだと思って、好んで使っている物・・・
それが人からすり込まれたイメージだとしたら・・・・??
意外なところから来ているとすれば・・・・?
あなたはどうしますか??



大好きな情景。。例えば、線香花火をしている時の自分の姿とか、
親戚の人に手をひかれ、おもちゃをたくさん買ってもらったとか・・・
あなたに酷い仕打ちをした人が 楽しそうに作ってくれた食事とか

その前後に、親から理不尽な叱りをうけ それをかわいそうだと感じた
家族の方や、親戚の方が 花火をしてくれたり、おもちゃを買いに連れて行ったとしたら?
ミックスベジタブルが大好きだとし 楽しそうに作ってくれた食事と繋がっていたら
そのことは、以外にインパクトの強い記憶となるのだと思います。

あまり、私は情景の表現に富んでないのでこれくらいにしておきますが・・

これらの、自分の大好きな情景の前後に、苦境の情景が多々あったとしたら?
この楽しい情景と言うものは、より浮きだってくることでしょう
そして、現在生きている中で、その楽しかった情景をより強く求める事でしょう。

その楽しかった情景が、現在の自分の幸せのイメージを肯定し確定し
現在の生活の中で、そのイメージの再演
を行うようになります。

そのイメージの凝縮した形は、CMなどにより多く使われ
私達の、嗜好を刺激し、購買意欲へと注がれています。
食品会社や生活雑貨のCMなにより多く使われているように思います。
皆さんも、CMをみて「今日は、鍋にしよう♪」と思われた事は
一度や二度ではない事だろうと思います。( =①ω①=)フフフ
こんな誰でも、知っている事はさておき( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


人は、誰でも好き嫌いがあり、それらは自分の中では意外と断定された現在の認識すなわち、確定された意識の中の好みの問題のような事に捉われがちです。

※「わたし虫が嫌い!!」とプロフィールに書かれている方が多く居 ら れますが
  強力な否定的文章で書かれているのを良く見かけます。
  この断定された認識を、もう一度考え直してみると言う事です。
  しかし、嫌いなもので考えるとイメージさえ浮かびません
  だからこそ、好きな事や物で考えると良いのではないかという提案 です


しかし、現在、自分が好んでいるもの それには、深い過去の流れや出来事が
あなたの好みの選択に関わっていると言う事
を知らなければなりません。

映画やドラマで言えば、主人公が 何故そういう事になり、何故そう感じ、
その言葉を発したのか?? そして、そこに登場してくる人物とのかかわり・発言
発言によって受けた影響や想い・・・・・
その事を、自分の中ではっきりと掴み取らなければならないと思います。
映画やドラマを見ている、私たちは、案外(゚ー゚)(。_。)ウンウンと思いながら観ていますが
こと、自分の事になると思い出せないのではないでしょうか?

次に、この事が、回復の手助けになるのか・・・・
まず、自分の大好きなものや大好きなことを想像してみてください♪
好きなものを食べに行くとか、洋服を買いに行くとか、今から釣りに行くとか
自分がやって一番 楽しい事を 何の条件や制約もなく想像してみてください♪

大抵のかたは、たぶん、目元や頬が緩んでリラックスした気分になる事でしょう。
この楽しい事を回想する行為は、しばし、私たちに幸福な気分を与えてくれます。

このように、リラックスした状態の 私たちは、その楽しい事に関しての
過去の記憶や、情報を思い描き、もし、そこに聞き手がいるとすれば
その事を人に伝えようとします。

そして、一つの記憶を言葉にする事により
新しい記憶が芽生える事もしばしあることだと思います。

私の、自分の体験を一つ例として書いて見ますので
皆さんも自分の事に当てはめて一緒に考えてみてください。

私は、結婚をし、男の子を授かり 子供が遊べる4~5歳になる頃から、
自分の遊んできたものを好んで、子供にさせるようになりました。
そのひとつと言うのが、飛行機です。飛行機といっても紙飛行機や
ゴム動力の飛行機ですが。。 おもちゃ屋さんに行っても、
なぜか、飛行機の売り場に行くとシゲシゲと見つめ手に取り眺め
「欲しいなぁ~~♪」と、思っていました。

それ以前から、子供には紙飛行機を折って飛ばさせてたりしていましたが、
子供が上手く飛ばせない事に、イライラしたりしていました。
何故、イライラするのかと言う話は、また後ほどしたいと思います。

私は、こんな自分の嗜好についての話を、妻と良くしておりましたので
その中で、自分の記憶をたどる事が出来たわけですが・・・

その当時、私は、こんなにも紙飛行機やゴム動力の飛行機に対して思い入れ
があるとは思ってもみませんでした。
しかし、実際は、妻と会話するたびに、自分の飛行機への思い入れを実感し
認識していたことは言うまでもありません。
確かに、何度も、難しいゴム動力の飛行機を作った事はありますし
その事は、意外にインパクトには残っていない自分自身の記憶でもあります。

幾つかの、自分の楽しかった飛行機のエピソードを話していると、
自分の、飛行機を好きになった根源である記憶に突き当たりました。

保育園の時、滑り台の上から飛ばした たった一度の紙飛行機の飛跡です。
その滞空時間は一分以上にもなり(空想)着地の時の美しさ・・
私にとっては、何時間もの間、空に舞っていたような気分でした♪
そのたった、一度の飛跡に憧れ、何度も何度も飛行機を作り、飛ばしたのだと・・
その憧れの飛跡を、大人になり、子供を介して 自分の嗜好を知ることに成りました。

楽しい事を語るとき、暖かい情景に浸り、沢山の記憶がよみがえる事があります。
そして、そのたった一つの嗜好について考え、時の流れをたどり、
積み重ねてきた現在の嗜好を判断し、もう一度現在の嗜好と言うことを
断定してみてはいかがなものでしょうか?

※あなたが、好きで好きでたまらない物や事柄をたくさん語ってゆくと
 不思議な事に、色々な記憶がよみがえってくると思います♪
 時には、悲しい記憶も一緒に蘇って来るかもしれません。
 時には、そのシーンにいた人の記憶が蘇るかも知れません。
 それら全てを プラスして好む事や物を考えてみると
 より一層 あなたの好む物や事を愛しく感じる事が出来るのではないかと思います。


そして、そのたった一つの嗜好してきたことそこに至るまでの流れや関わった人
その前後の状況、環境、自分の中で作り上げてきた工程を知ることにより
自分自身で努力してきた事や、その事をするための苦労、苦心、工夫、アイデア、
色々な事を、思い出すはずです。


中には、今考えれば笑っちゃうような事もよくあります。何でこんな事を考え付いたんだろう?
とか、おもいきりその当時でないと浮かばない発想など、
そして、そんな可愛い自分を愛しく思う事さえあります。

そして、その行為自体が、自分を許すと言うことの第一歩なのかもしれません。
楽しい事をする時の、努力や、苦心、苦労は、決して無駄ではなかった・・・
そう思われるはずです♪
 
その工程の一つ一つが愛しいからこそ好きな事や
好きな物に対する思い入れは生まれてくるのではないでしょうか?

この楽しい事を回想し発言する事は、新しい記憶の発見を生み出します
その発見は、一つの嗜好という事柄に 一つの筋道を付けてくれることだと思いますし、
自分の好きな事を説明できると言う事は、ゆるぎない人間性を作る事だろうと思います。

何よりも、このことで重要なのは、自分のやってきた工程が見える・愛せる人は
人の工程も見える・愛せると言う事なのです。


すなわち、自分を許す事が出来れば、人を許す事が出来る。
このことの新の意味を 私は、ひそかに( ̄▽ ̄) ニヤ そう思っているのです♪


貴方に 家族がいたとします。自分の嗜好の工程を認識できたとしたなら・・・貴方は、きっと、家族それぞれの嗜好を許す事が出来るでしょう。
そして、家族から暖かい愛情を受けることができる、、そう思います。

人は それぞれ違う嗜好をもち、それがそぐわなかったり、
どうしても許せない嗜好だったりします、


しかし、それを、どんなに否定しても自分は楽しくなる事はありません。
それどころか、蓄積と沈黙と爆発を繰り返し、息苦しい悪循環へと追い込みます。


たった一つの嗜好の根源を見つけ出すには、たくさんの好きな事や物の事を
より多く語り、一つ一つを言葉で肯定しながら認識し修正し組み立てる事・・・

その中のどれか一つでも、完成する事が出来たとしたなら、
次に向き合わなければならない、貴方の心苦しさの痛みを和らげてくれる事でしょう。


最後に、心の痛みや苦しさの根源を追求する事は、とても大事な事だと思います。
それが、回復への早道のように思われる方も多くおられることでしょうが・・・

私は、自分の好きな事や物の中にも、たくさんの意味があり、
それぞれ、自分にとっては大切な事だろうと思うし、何よりも心地いいはずです。

まずは、心の中に心地よい自分の苗をたくさん植え育て花を咲かせ
景色の良い心を作っておく事が大切ではないかと考えています。



続きを読む・・


子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。