スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喪失による弊害に至るまで【不安の先読み】

口うるさい人にビクビクし相手の顔色を伺った経験はありませんか?
このことが、毎日、度を越えて行われた場合どのようになるのか
大人になっても消えない不安の先読みを解説してあります。



不安の先読みとは 何なのか?
人と接することが辛い 決断することが難しい
良い子を演じてしまう・・・・これらのことを
暴力虐待を受けた人を例に紐解いてみることにしました。
喪失5【喪失による弊害に至るまで】の続きになります

 


暴力虐待を受けてきた子供たちは
ピリピリした雰囲気 何時襲われるかわからない恐怖は
相手の行動の先読みと言うことを学習させます。

叱られないように 打たれないように 相手の目線を追い
背中に雰囲気を感じ取り 少しでも変化があれば
緊張して相手の行動の行く先を感じることになるでしょう。

そして、叱られるたび 打たれるたびに 何が悪かったのか
体で覚えるまで繰り返されるのです。

叱られないために その場しのぎの嘘まで学習させられ
場しのぎの嘘をつく度に 卑屈な自分を思い知らされる・・・

人格を踏みにじられ 先読みの不安を言うことを学習します。
これが、二つ目の不安 先読みの不安です。

続きは本へ・・・・

子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ : アダルト・チルドレン
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。