スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安

一般的に言われている不安と言うものは

心配事の様,おもわれがちですが。

心配事と言う風に解決の方向性をもっていくと、

目の前にぶら下がっているトラブルだけに目が行ってしまい

本当の不安の部分を見失ってしまう。

不安と言うものは、真っ暗な闇の中を歩いている

状態だと考えてください。

前方に障害物は無いか,落とし穴は無いか、

身体中のすべての感覚を使い,じわじわとしか進めないはずです。

先に何があるか判らない恐怖があるからです。

しかし,私たちの生活では,

さも前方が見えているよう思いがちです。

生きていれば,そのすべての人々は,

必ず恐怖や絶望,孤独感を何度も経験しているはずです。

それを,擁護してくれる親や家族友人などの愛情による

イメージの改善により、

大きな不安の恐怖へ少しでも進める地盤を作るもので,

それが出来ていないと目の前のトラブルなどいくつ解決したところで,

なんの意味もない事になってしまう。

私たちは,子供の頃からの闇をひとつづつ考える必要がある。

不安とは,小さな闇の重なり合いである。

その重なりが少ない人ほど,大人になって不安

強い人になるだろう
]

子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。