ドラマ ハッピーバースデー【アダルトチルドレン・子供の問題抱える親にお勧め】

『ハッピーバースデー』は、
2009年11月21日にフジテレビ開局50周年特別番組として
同系列の土曜プレミアム枠で放送されたスペシャルドラマ。
原作は150万部突破のベストセラーとなった
青木和雄・吉富多美著の同名児童書のドラマ化。

視聴リンク

veohとPANDORA1 PANDORA2どちらでも視聴出来るようですが
私は、PANDORAで視聴できました^^
時間帯によっては、見れないときもあるかもしれません
午前中のほうが、回線が込み合ってないかも(^^;;

このドラマ普通に見るのもよいのですが・・
子供の問題を抱える親御さんには
母親を現在の自分、娘を過去の自分として同一の心と捉えて見ると
より、自分を深めるきっかけになるかと思います。

途中、親(母親の親)からの謝罪がありますが・・・・
これは、現実では中々起こりませんので

自分の持っている親に対する怒りや憎しみ執着嘆きを
経て自分を許す壁を壊す瞬間と考えてみると良いかもしれません。

そして、他の登場人物は自分の中の過去のいろんな場面に出てくる
記憶の一部だと考えてみると面白いかもしれません。

衝撃のラストに涙<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

ぜひぜひ、ご覧ください。

子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

観ました(^^)

おひさしぶりです(^^)

とっても、素晴らしい映画でした。
ご紹介、ありがとうございます!

家族の関係が改善し回復していく過程が、
「こんなにトントン拍子でウマく行かないよぉ.......」
と、ちょっとヒガんでしまいましたが(汗)
映画だから、時間が限られていますからね。



とても大切なものを感じさせてくれる映画でした....。
子供を愛して、抱きしめてあげることって、とても大切で素晴らしいことですね.....。
今まで、「おれは家庭を築くなんて嫌だ...。絶対無理だ.......。」と思っていましたが、この映画を観て

「おれも、いつか幸せな家庭を築きたい......。家族を抱きしめたい。」

と、感じました。

ご紹介、とても ありがとうございました(^v^)

俺もちょうど、カツドンさんの子と思い出して
カツドンさんのアップした
音楽と映像見てました。
(* ̄。 ̄*)ウットリ

ハッピーバースデー見てくれたんですか♪
俺は、最初から最後まで
泣きっぱなしで見ました。

心の傷を治すには
傷をつけた人が、そのことを思い出してくれることが
一番早いんだと思います。

でも、現実には中々そうは生きません。
だから、自分で記憶をつなげ
自分を許すしかないのだと思うのです。
(^O^)

いつか良い家庭を持ってくださいね。
応援してます。

見て、感想くれてありがとう

きんたろう

>カツドンさんのアップした
>音楽と映像見てました。

ありがとうございますっ(^^)

>心の傷を治すには 傷をつけた人が、そのことを思い出してくれることが
一番早いんだと思います。

あぁ、そうなんですか....。
なかなかウマく行かない場合が多そうですね。
でも、自分で癒していけるんですね。

応援、ありがとうございます◎

どうもでした(^v^)
プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク