スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙飛行機と僕【たった一度の飛跡】

保育園の頃、紙飛行機を飛ばしていた。
何枚も、何枚も紙を折り
どんな風に飛ぶのか想像しながら折った。

身長50センチあっただろうか?
ジャングルジムの上に登った僕は、
その高さに目もくれず

紙飛行機の飛跡を追い続けた。


紙飛行機



( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
へたくそな絵ですいません。

子供の頃、紙飛行機を作るのが得意だったんです。
自分の思い込みかもしれませんが・・
強く思いに残っています。

何処へ飛ぶかも分からない
どんな飛び方をするかも分からない。
だから追い続けなければ焼き付けられない・・・・・
そんな、風景がとても好きなんです。



何千回も投げて残っているのが
現在の、一度きりの飛跡の記憶なんでしょうね。

子供たちが、紙飛行機を折る姿も・・・
投げる姿も、めっきり見ることはなくなってしまいましたが・・・

形は違っても、僕の紙飛行機に変わるような

記憶が残っていて欲しいものです。

きんたろう

子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ブログジャンキーでサーフィン中にたどりつきました。
来たついでに応援のポチしておきます。

こんにちは


ロマリンダクリニックの星野仁彦先生の本
マリヤクリニックのオフィシャルサイトの低血糖症の頁

などをご参考ください

食生活の脳への影響が理解できますよ


どうも、返事遅くなりすいません
(^^;)
応援ありがとうございます。

きんたろう
プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。