本当の喜び【記憶のカケラ】




あなたの子供の頃の家はどんな所でしたか?

小さな家の中で、

お父さんやお母さんと 

死ぬほど笑った記憶はありませんか?

そんな時のみんなの表情はどうでした? 

多分みんな心の底から笑っていたはずです。

家族全員が笑っている。

それは、家族すべてが何の支配や何の駆け引きもないことを意味します。

子供の頃 なんの支配もなくなんの駆け引きもなく

笑えた自分を沢山思い出せる事。。。

大人に成っても 

その事はシーンとしてよみがえり

沢山の笑いや幸せを運んでくるはずです。

誰にでもそのカケラが少しでも残っているなら

思い出してみましょう。

それが、本当の喜びの第一歩なのです。





これは、旧HPで2001年に書いたものです。
HPに載せておいても、誰も見ないのでここにアップします。

ブログの場合は、どんなに過去の記事でも、検索を通して
誰かが見に来てくれますので、ブログって凄いなといつも思います。


この記事を書いた理由は、当時、笑うことの大切さを知ったからでした。
どんな不遇の環境の中で育ってきた人でも
心の底から、笑う瞬間はあるはずです。

そして、それらは、過去とリンクしています。
以外に、そのことに気づかないのも人の面白いところだと思います。

人は沢山の辛い過去に覆われて、そんな楽しかった思い出さえ
自分で封じ込めてしまうのです。

過去の楽しかったひと時を思い出したとき
心の底から笑う自分に気づき
心を許している時を感じる。。。。。

場面は違おうとも、何かが繋がっているはずです。

その場の雰囲気、背景、相手の優しい目・・・

そのことを、ひとつでも知ることが出来たなら・・・

愛されていた過去が、閉ざそうとする

あなたの心を開き許してくれる事だろうと思ったのです。

その先に、本当の喜びがあることを信じて・・・・

記憶のカケラを集めてみませんか?


きんたろう

子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク