スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊びの中の学習

以前、テレビを見てた時、子供の脳についての話があった。

偏った学習では、健全な脳は育てられないという話だが、

とりあえず、そんな難しい話をするつもりはないので

その番組から感じた事を、書いてゆきたいと思います。



まず、都会の親子と田舎のわんぱく親子に、なるべく道具を使わず

竹の筒でご飯を炊き比べをさせた。

近くのテントには、わざと炊飯グッズなどが高額で並べてあり、

ライター1つで500円とか、水1リットルで1000円とか、

炊飯に必要な道具を、使わせないように高額な設定になっているようだ



まず、田舎のわんぱく親子は、それらのグッズを使わず、

色々な工夫をして、上手くご飯を炊きあげていった。

いっぽう、都会の親子はどうして良いのか分からず、

テントに並べてある、高額な炊飯グッズに頼ろうとして

5000円から10,000円ぐらいの炊飯グッズを買いこんだが

炊けたご飯は惨たんたるものだった。

都会の親子は、アイテムに頼りすぎて、工夫や発想の転換を出来ないでいるようだ

たしかに、炊飯器は決まった水の量をいれ、スイッチを押せば美味しいご飯は炊ける。

確かに便利なものである事はまちがいないが、家の中は便利当たり前のオンパレード

その便利さが、何十年もの間に染み付いているに違いない、

もし、それらのアイテムがないと、不便だとかメンドクサイとかしか考えられないだろう

道具に頼りすぎてマニュアルや配列にとらわれすぎている現代人には、

そこに発生する工夫や情緒を喪失する事を知らない。



次回 落ち着きのない子供に 続く・・・・




子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

工夫する。。。

そして、じぶんの力で 新しいもの
を生み出したり 発見する。


こんな素敵な 一連の出来事を

今のこどもたち。。。。

社会が便利になりすぎ、また 与えられること


になれてしまった。。。。というかそういう環境しか与えられない

子供たちにとっては、特別なことなのかもしれません。


今の子供たちは、メディアが発達しすぎて 一方的な情報を

処理していくことを強いられ

自分の気持ち 想いを 自分の口で言葉によって
表現して伝える ということが  とても不得手になっているように
かんじてます。

子供たちの 純粋でまっすぐな

見たい 聞きたい やりたい

は 今も昔もかわらずそこに存在するはずなのに・・・・

子供を取り巻く環境 すなわち 社会が(親も含め。。)
子どもたちの 純粋な思い 好奇心をゆがめていってしまうのかもしれませんね。

それに気づいている 大人が 微力でも
なにかを どこかで伝えていけると いいですよね

きんたろうさん

がんばりましょうね(*^_^*)
プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。