スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけまして おめでとうございます。

昨年、一年、本当にお世話になりました。

不景気の折、私も、このブログを、いつまで続けていけるのか・・

分からないのですが・・

自分の心に、少しでも余裕があってこそ、

このようなブログを続けてゆけるわけです。

自分自身に余裕がないにもかかわらず、これまで、やってこれたのは・・

何度も、何度も、私のブログを訪れてくれた方々の熱い想いを感じてこれたからだと

本当に感謝しております。

コメントこそ、残してはいただけませんでしたけれども

その痕跡はいつも感じてきました。

ありがとうございます。

コメントを頂いた方には、いつも、返事しにくいことを書いて申し訳ありませんでした。

そのやり取りの中で、私は、沢山 成長させていただきました。

そこには、鋭い感性があり、私にとっても答えにくかったことが多かったように思い返します。

その中で、切磋琢磨しながら、書いてきたのが現在のブログだと思うのです。

アダルトチルドレンの、問題は、その枠の中だけでは解決しない問題だということに

ずいぶん前に気づかされました・・・・

だからこそ、不登校や、父性・母性・感性・家族・時代・貧困など考える必要が合ったのかもしれません。

もし、それらの総体したものを感じ

応援していただければ、幸いだと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。




昨年、出版した本は、7冊買っていただくことが出来ました。

買っていただいた方には、本当に感謝の気持ちで一杯です。

これからも、その気持ちに応えることが出来るように

書いてゆきたいと思っています。


きんたろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。