スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない・・・【心の闇は容赦ない】

家庭の中で、あからさまに悪いと分かっていても

その事を、責めることが出来ないのが私の役割でもあります。

そのつど、バランスをとるしかない自分がいつも情けなくて

それを、変えようと、させない過去が恨めしくて・・・

もどかしいのです。。。

心の闇を、待っている時間は、限られています。

どんな不快を排除しても、満足することのないのが心の闇だと感じています。


家族の中の、誰かを守ろうとすると

情けないほどの、結末が容赦なく待ち構えています。

それを体感すればするほど、、

心の闇の奥深さを、感じてしまうのです・・・・

本当に、情けない話です。

しかし、待つ時間がどれくらいあるか・・・・

分からなくても・・・・

待つしかないのだと・・・・

いつも、思い知らされるのです。。。


きんたろう




私は、今日、子供の心に傷をつけてしまいました。
もしかしたら、このような状況に陥るのではないかと
予見しながら、事態を作ってしまいました。

私は、子供に謝り、妻を罵ることで、
子供の傷ついた心に、バランスをとろうとしました。
しかし、心の闇は、決して、このことに気づいてくれようとはしないのです。

だからこそ、この心の闇に気づいて欲しいのです。
ここまで深い傷とならないためにも
すぐに気づけるあなたであることをいつもいのって
ブログを書いているのです。






子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。