彼は、田舎の文房具店を継ぐために

街中で、OA機器の営業をして帰ってきた。

彼は、腰は低いものの 少し生意気な口調でしゃべり

周囲の雰囲気を察っすることが出来ないタイプ

その上、人の話を聞こうとせず、遮断するという悪い癖を持っていた。

私は、そんな彼に、イライラしながらも沢山の会話を交わした。

彼は、帰ってからすぐに田舎の商工会や青年団・消防団に入った。

世代間の違いもあったが、

何よりも、雰囲気を察することが出来ない彼の生意気な口調は

上の世代の人たちには 鼻についたようで

厳しい言葉を何度も浴びせられたようだ。

みるみる 彼は自信を失い・・・

なおさら、彼の腰は低くなっていった。

私がいくら話しても 聞く耳を持たないことだけは以前と変わりないまま・・・

そして、彼は、周りの人たちの厳しい言葉に怯え 

窮屈な自分に言うことなす事 的外れな言葉を選ぶようになり

やがて身の置き場を失った。。

ある日、彼の母親から電話がかかってきた。。

グループの中でイジメはなかったか?という問い合わせだった。

私は、彼の心が少しづつ壊れているのを知っていたので

思わず、第三者である母親に 焦って口にしてしまった。

イジメなどありませんでした。それより、彼の言動などが少しおかしくなっているので

早急に 心療内科に連れて行ったほうがいいですよ。

早いほうが良い! 切実さのあまり 理性を忘れていた・・・

そう思ったときには、、、不機嫌そうに電話を切られていた・・・・

その後、言動はひどくなるばかりで とんでもない噂話ばかりが耳に入る

しばらくして、彼の弟は自殺し命を落とした・・・

弟のメッセージは 親に衝撃を与え 

心の問題と無理やり向き合わせた。

そのことが、兄の命を守っているのかもしれない。

あの時、世間体を考えず・・・・扉を開けることが出来たなら・・・・

二人は救われていたのかもしれない・・・

何の変哲もない普通の家庭に見える 彼の家・・・

愛想の良いお母さん・・・

その目の奥に 厳しい眼差しがあることを私は知っている。


子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ : 鬱・ウツな気分
ジャンル : 心と身体

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク