スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛依存症と現代の母子関係【愛情の確証】

前回、恋愛依存症について書きましたが、
恋愛依存症と、現代の母子関係は非常に共通する点があります。


今回は、その事について書いてみたいと思います。

まず、恋愛依存症【満たされない愛情】を先に読んで見比べてください。

恋愛依存症と、現代の母子関係のどこに共通点があのか?
一見、何の関係も無い事のように感じられる方も多いかと思われますが・・・
見方や、言葉を変えるだけでまったく視点が変わる事になるだろうと思います。



しかし、なぜ、一般の方々に共通する部分が見えてこないのか?
ここに、年々、複雑化する心の問題を深刻にしてゆく原因があるのだと思います。

これらの事は、母親を責めるために書いているものではありません。
しかしながら、これらの現状を変えてゆくためには
いずれ誰かが書く事になるのではないかと思います。


1:まず、愛情の確証を求めるという部分です。

母親が愛情確認をする場合、家庭ではいったいどんな会話が行われているのか考えてみると
自分が子供にしてあげた事の確認、子供を守ったときの確認 将来の展望についての確認
(失敗した事を知らしめる) 自分がどんなに必要な人間かという確認etc
他にも色々あげられるかと思われますが・・・・


これらの事を、確認した後の確認の作業が待ち受ける事になります。
それは、子供が本当に喜んでいる(必要としていたか)のかという確認です。

この確認した後の、確認という不可解な言動は、子供にはまったく理解できません。

だから、子供から返ってくる応えは母親を満足させる事はありません。
そして、この幾重にも重なった確認の作業は確認をするたびに不満という渇望
膨らませてゆく事になったのかもしれません。

時代を経ながら、確認の作業を短くするために(自分を満足させるため)都合の良い理屈や理論を子供に突きつけて、一時的な確認(子供の返答)をさせる事により
自分を安心させる事になったのだろうと思います。

この時の、確認欲求の時間が、自己肯定のある人と無い人との時間差となって表れてきます。これが、顕著に現れた人こそ、前回書いた 恋愛依存症と呼ばれる人たちなのかもしれません。

そして、恋愛依存症の周りにいる人間は、この確認作業の緻密さに
暴力的(心が荒れる)になったり
無気力・無関心(あきらめ)になったり極端な傾向に陥りやすくなります。


これらの傾向は、現代の子供たちに年々多く見られて来ているのではないでしょうか?

不登校や、引きこもりはいずれ心を爆発させる事になります
イジメや、学級崩壊で心を爆発させている子供たちもたくさんいますし
それさえ出来ない子供たちは、自分を傷つける事になるかと思います。

その子供たちが、命を立つ前に・・・・

幾重にも重なる確認の作業に気づいて欲しいのです。
どんなに、相手に確認しても自分が満足できなければ・・・・
確認の作業は、いつまでも続く事になります。


そして、応える相手は(子供達は)いつまでも嘘(返事)を続けなければならないのです。

その偽りの関係の中に、愛情の確証を得る事は出来ないのではないでしょうか?

今回は、恋愛依存症の愛情の確証と母子の愛情確証について書いてみました。
なぜ、確証という言葉を使ったのかは、また、次回に書きたいと思います。

もし、恋愛依存と、母子関係がなるほど♪と思われた方は
ブログ拍手でもランキングでも応援お願いします。



きんたろう




子供の問題を抱える親御さん良かったら読んでください♪
↓  ↓  ↓
猫の本屋さんでの購入


理想書店による購入


電子ブックの説明
実本の購入
↓↓↓↓↓
壊れた心を取り戻す 心壊れる工程 ホンニナル出版

ブログ拍手押してもらったら元気が出ます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

プロフィール

きんたろう

ブログランキング
あなたの応援が書く力です。 ↓↓↓↓↓↓

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
あなたが

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。